クレイジージャーニーのイケメン佐藤健寿の年齢と機材(カメラ)・眼鏡

2015-11-08_145927

「佐藤健寿(佐藤健じゃないよ!)がイケメンでカッコイイ!年齢が気になる!!」

「佐藤健寿の機材(カメラ)やおしゃれ眼鏡のメーカーってどこのモノを使ってるの?」

 

上の画像が佐藤健寿さんの顔写真ですが、確かに美男子ですね

ちなみに持っている本は佐藤さんが出版した書籍「奇界遺産」です。)

 

 

木曜日の深夜に放送されている、

世界の珍しい景色や建物・文化を放送する番組「クレイジージャーニー」。

放送日が夜遅くて夜更かししないと見れない時間帯なのですが、

出演するカメラマンやプロの探検家のイケメンっぷりも相まって大人気です。

 

 

今回は、中でもオシャレで格好良いと名高い佐藤健寿(さとうけんじ)さんの

気になる年齢・学歴・経歴や、

身につけている眼鏡とカメラ機材・人気書籍についてご紹介したいと思います。

(意外と皆が持っている、アノ便利グッズはプロの間でも愛用されている!?)

 

関連記事

(佐野研二郎のデザイン盗用・パクリ画像 東京五輪ロゴも変更・公募へ)

(天皇の料理人ドラマ キャスト主演は佐藤健さん ロケ地はフランスも)

 

イケメン探検家・佐藤健寿さんの年齢・学歴・経歴

 

 

クレイジージャーニーに出演していた佐藤健寿(さとうけんじ)さんの出身大学・最終学歴は、

武蔵野美術大学映像学科です。

 

 

年齢(歳)については公開されてはいませんが、

この美術大学を卒業したのが2002年のことなので、

そこから計算される生年月日は推定1979年

必然的に若くても30代後半(おそらく36歳位。2015年現在)ということになります。

(見た目は20代くらいの歳に見えますが・・・最近外見年齢低い人が多くて羨まCー。)

 

 

 

大学卒業後の2003年からは、アメリカへ移住し、

オカルトブログ「X51.ORG」を立ち上げて一躍脚光を浴びるようになります。

しかし、その後メディアから面白いネタをどんどんパクられてしまい、

ブログでの活動は頻繁に行わないようになりました。

 

 

 

当時、佐藤健寿が開設した超話題だった ブログ「X51.ORG」は、

なんと書籍化されていました。

オカルト好きにはたまらなくて一日中無言で過ごしてしまいそうな内容です。

 

 

世界中を飛び回って旅を続ける佐藤健寿さんって結婚してるの?

 

 

佐藤健寿さんに彼女がいるのか、結婚しているのかどうかについては

プライベートすぎる内容ですので分かりませんでした。

 

 

しかし、もしいたとしたら常に家にいない旦那さんに

奥さん(妻)は自宅の事すべてを任せられそうで、大変かもしれませんね。

(余計な心配ですが・・・)

 

佐藤健寿さんの愛用している機材(カメラ)やオシャレチックなメガネのメーカーについて

 

佐藤健寿 カメラ 機材 メガネ

 

佐藤健寿さんは、プロの探検家としての実力もさることながら、

愛用しているカメラやオシャレチックなメガネでも注目を浴びています。

(洒落ためがねで新聞を読み、横にカメラを置く佐藤健寿さんの画像がいかにもおしゃれ)

 

 

佐藤健寿のカメラは「ライカM6」中古でも高すぎィッ!!

 

新品ライカM6 プラチナ+ズミルックスM 50/1.4 set

新品ライカM6 プラチナ+ズミルックスM 50/1.4 set
価格:899,640円(税込、送料込)

 

佐藤健寿さんの愛用しているカメラは「ライカM6」シリーズです。

新品だと百万前後する、マニアやプロ御用達のモデルです。

 

 

ライカはピント調整の幅が狭かったりと、

決して機能面で優れているわけではないですが、

描写力と耐久性がずば抜けていて、数十年経っても劣化なしの状態で撮影できるんだとか。

まさにプロカメラマン仕様って感じです。

(ちなみに中古でも値段は10数万~数十万してました。カメラ高価すぎイィッ!!)

 

 

 

 

ちなみに、佐藤健寿さんはライカと一緒に

「i phone 6」も併用して使っているそうです。

確かに新型アイフォンの動画・カメラ機能はその辺のデジカメよりもキレイですし、

高性能と評価が高いですからね。

 

 

あと、どんな状況でも使用できる使い勝手の良さが便利というのも

愛用する理由の一つになっています。

 

 

佐藤健寿のオシャレめがねのメーカーは「レイバン」

 

 

また、気になっていた佐藤健寿さんの黒縁メガネですが、

「レイバン」という、これまたオシャレめがねメーカーでした。

(ダテ眼鏡や色眼鏡・サングラスもカスタマイズで作れるみたいです。)

 

 

最近は安価でも良いメガネが作れるようになったので、

リーズナブル価格帯でも選択の幅が広がって嬉しいです。

 

 

 

 

「検索してはいけない」ワードにも選ばれ、

オカルト通の人以外の間でも知名度が上がった 奇界遺産ですが、

佐藤健寿さんは、グロテスクな映像意外の分野でも

奇妙で興味深い写真を公開してくれています。

 

 

上の画像の「SATELLITE」は、佐藤健寿さんの新作書籍ですが、

世界最大の民間人工衛星撮影企業、米デジタルグローブの強力を得て

宇宙から見た超高解像度の地球の世界を見ることで、

「惑星の風景」を知ることのできる面白い内容になっています。

 

 

地球の真の姿ってすごい!!

同じ佐藤でもあのパクリ真似士とは全く違う世界を見せてくれることに感動です。

 

 

関連記事

(佐野研二郎のデザイン盗用・パクリ画像 東京五輪ロゴも変更・公募へ)

(天皇の料理人ドラマ キャスト主演は佐藤健さん ロケ地はフランスも)

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ