パックンが豪邸を建設していた 「日本を第二の母国」家族と生活画像

パックン 豪邸 画像

 

息子さんの運動会に行った時の写真。同性の私から見てもいいパパって感じ満々な感じです。

女性からの評判もよくて、「パックンカッコいい!!」

 

関連記事

加藤浩次の豪邸自宅住所・外観(画像) 嫁(妻)・子供の名前・顔写真

 

パックンが2億円の豪邸を新築で建てた理由は?

 

 

実は、パックンが新居を構えたのは2年ほど前のことですが、

豪邸の自宅を購入したことが分かったのはつい先日のことです。

 

 

仕事から帰ってきた記者がパックン本人に聞いてみると、

 

「ああ、この家ですか? 僕ら一家の持ち家なんですよ。

誰にも言ってなかったけれど、(建てたのは)一昨年だったかな?」

 

と、さらりと笑顔で返されたんだとか。

 

 

 

パックンの豪邸の場所は都心の一等地で、3階建ての

まさに「豪邸」という感じなんだそうです。

 

 

 

なぜパックンは日本に豪邸を建てたのか?その理由とは

 

パックン 豪邸 画像

 

娘を抱っこするパックン。やっぱりいいパパって感じ満載な感じですね。

モデルのお嫁さんに似たのか、娘さんも美人に育ちそうな感じですね。

「私にもルックスを少し分けてえエエエェェェェーーーーーー!!!」

 

 

 

パックンは記者とのやり取りで、こうも話しています。

 

「昔はハリウッドデビューという夢も実は持っていたんです。でも、今は日本で幅広く仕事をさせていただけてね。子供たちも家ではバイリンガルですし、ゆくゆくは2カ国を股にかけるような人間になってほしい。でも今は、アメリカに帰る気持ちはないんですよ」

 

「ここに家を建てて、自分の“本拠地”ができたなと思っているんです。僕はいつも『僕の国はもう日本ですよ』と言っています。だから、もうしばらく頑張らせていただいて、引退したらわからないけれど、少なくとも子供が大学に入るまでは日本でやっていきます」

 

つまり、パックンは新しく豪邸を建てた理由

これから先はアメリカに帰ることは考えずに、

日本をマイホームにして生活する決心をつけたということなのかもしれませんね。

バラエティー以外にも教育関連の分野でも大活躍中のパックン。

中でもNHK「英語でしゃべらナイト」の「パックン英検」は人気なんだそうです。

 

 

関連記事

加藤浩次の豪邸自宅住所・外観(画像) 嫁(妻)・子供の名前・顔写真

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ