チリカルブコ火山 突然噴火! 衝撃の画像 被害状況は大丈夫なのか…

火山噴火1

 

約半世紀ぶりに噴火した、チリのカルブコ火山。

噴火の光景は、まるで本当に世紀末が来たように見えるほど

大規模で、世界中で話題になっています。

それにしても、この辺りに住む住人は大丈夫なんでしょうか…

 

 

 

 

 

 

4月22日に発生したカルブコ火山は

何の情報もなく、突然噴火をはじめました。

 

 

その規模は、チリだけではなくお隣の国

アルゼンチンにも影響を与えているそうです

 

火山噴火2

写真でみただけでもすごい迫力ですね

 

 

 

 

 

 

22日から23日にかけて、2回の噴火が起き

チリ政府は火山から20キロ圏内の住民

約4000人に避難を指示しました。

 

 

火山灰

火山噴火後の町の風景。

一瞬で灰の街と化してしまいました。

自然の力って偉大だけど恐いですねえ…

 

 

 

 

まだ危険は続く!?カルブコ火山の噴火状況

 

 

 

火山雷とともに溶岩と火山灰を大量に吹き出し、

巨大なキノコ雲を発生させたカルブコ火山。

 

 

 

 

 

これだけ大きな噴火が2度もあれば、

もう静かになるよね?と思いきや、

なんと3度目の噴火が起きると可能性があると

チリ国立地質鉱業調査所が警告。

 

 

ミチェル・バチェレ大統領も、

「今後の状況は不透明で、予測は非常に困難だ」

述べていたのだそうです。

 

 

 

 

うーん、これだけ大きな噴火をしても

まだ火山活動が止まったとは言えないんですね…

火山付近にお住まいの人達はお気の毒ですね。

 

 

 

 

fuji

「富士山が突然噴火したりしないよね!?」

不安になるサイト管理者でした。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ