ホリエモンこと堀江貴文の現在の資産と彼女 子供と結婚相手の嫁は今?

ホリエモン 女性関係モテモテ

(学生時代は「女性と話すだけでもテンパっていた(キョドッていた)」

と、自身の青臭さを書籍で語っていた堀江貴文さん。

しかし、大人になってから現在までの間はモテモテで、

離婚歴あり、噂になった元カノ複数名と、

今の今までホリエモン人気はすごかったりします。)

 

 

時のライブドア事件から数年経ち、

今では服役中の期間を全て取り返すかの如く

仕事に励んでいるSNS株式会社ファウンダー(創業者・設立者)・

ホリエモンこと堀江貴文(ほりえ たかふみ)さん。

 

 

あまり仕事内容が知られていないため、

今何をしているのか知らない方も多いかもしれませんが、

多数のメディアに出演する以外にも

宇宙事業でロケットを発射させていたり、

大株主として会社を指導していたりと、

毎日色んな仕事を掛け持ちしながら頑張っている様子です。

 

 

そんな毎日がスピーディで合理的なホリエモンには、

 

「刑務所行って無一文になったのに、

なぜ何事も無かったかのように生活できるのか?」

「資産を数億持っていると聞いていたが、全て没収されなかったのか?」

「結婚相手の嫁さんと離婚して、子供もいたって本当なのか?」

 

などなど、一般人にとっては展開が早すぎて

謎に思う部分がたくさんあるみたいでした。

そこで、今回は何だかんだ言って天才的頭脳をお持ちである

堀江貴文氏の資産や最近の仕事について、

また、突然の熱愛報道で彼女と噂される女性の名前・画像や

離婚した結婚相手の元妻・子供の事についてもまとめました。

 

 

堀江貴文に熱愛報道!?交際中の彼女と噂されている女性は超かわいいミスキャンパス!

 

堀江貴文 彼女 画像

 

ホリエモンこと堀江貴文さんの現在の彼女として有名な女性が、

上の画像の超美人でかわいい方で、

名前を廣井ゆうさんと言います。

(芸名。本名は廣井 佑果子(ひろい ゆかこ)さん言います。)

 

 

職業アミューズ所属の女優さんなのですが、

まだ出演数も少なく、

あまり世間に知られていない俳優の一人ですね。

ただ、廣井ゆうさん、実はただの美人ではなくて、

母校の高知大学在学中に、2011年にミス高知、

ミスキャンパスグランプリを獲得した経歴をお持ちでもあります。

 

 

ちなみに、どんな印象の方なのかと言いますと、

ミス審査員の谷原章介さん曰く、

「華やかでいて、芯がある。土佐弁のイントネーションも印象に残った」

という雰囲気を持っているそうです。

(注:廣井ゆうさんの出身地は高知県です。)

 

 

ミスキャンパス×ホリエモン 出会いのきっかけは何だったのか?

 

 

本当に交際しているのか直接本人に聞いた人がいたのですが、

回答は堀江貴文さん・廣井ゆうさん両方が

「仲の良い友達の一人です。」

とのことでした。

 

 

では、熱愛報道はガセネタなのかという所なのですが、

ホリエモンは、過去にも離婚した元妻と子供(詳細は後述)について対談した時に

 

「もう結婚はしない。」

「自分に結婚生活は合わない。」

「(私は)仕事が第一で、家庭の父親向きの人間ではない。」

 

と、キッパリ話していました。

そのため、結婚前提に真剣に付き合って恋愛している仲ではないのかもしれません。

 

 

ただ、依然堀江貴文さんは

デンマークで開催された「トライアスロン・アイアンマンレース」に挑戦する様子を

人気テレビ番組「しくじり先生」にて映像を公開していましたが、

競技をサポートする「仲間」の女性が度々登場していました。

そして、その「仲間」の女性が

廣井ゆうさんなのではないかと考えられています。

となると、仲の良い女性を連れて海外まで行っているという事は・・・

という想像もできます。

 

 

また、もし廣井ゆうさんと交際していたと仮定すると、

1年以上付き合っている計算にもなるみたいなので、

婚約はしないまでも、親密な関係には変わりないのかもしれません。

 

 

廣井ゆうさんの双子の妹は、ホリエモンが大株主の会社の社長だった

 

廣井那佳子 顔写真

 

実は、廣井ゆうさんには双子の兄弟(姉妹)が一人います。

上の画像の女性がそうなのですが、

名前を廣井那佳子さんと言います。

そして、双子の妹さんの職業は何と、

「テリヤキ株式会社」という組織の社長さんです。

 

 

また、この「テリヤキ株式会社」という企業、

堀江貴文さんが大株主の会社なのです。

なぜ、そのホリエモン株の会社の代表取締役が

廣井那佳子さんなのかという所なのですが、

以前、「ダメ社長をどうしても辞めさせたい」

と考えていたと堀江貴文さんが誰かとの対談で話していた事がありました。

つまり、廣井那佳子さんは、

ダメ社長の後釜ということなのです。

 

 

『前々から仲の良かった友人達に

「辞めさせたいヤツがいる」と相談していたら、

親しい友達の一人である廣井ゆうさんに

妹を紹介された。』

 

上の考えはあくまで憶測ですが、

そうでもないと、元フリーアナウンサーで

業界未経験の廣井那佳子さんが

いきなり会社のトップになるなどあり得ないのではと思います。

 

 

ちなみに、素人が社長など大丈夫なのかという疑問ですが、

当の本人、廣井那佳子さんは

「堀江さんと一緒に働き始めて、

すごい環境で仕事しているんだなって思っています。」

というような事を話していました。

つまり、今現在、仕事の事は堀江貴文さんがサポートしているのでしょう。

 

 

ホリエモンが離婚した結婚相手の元嫁とできちゃった結婚(デキ婚)の子供の現在

 

ホリエモン 仕事 現在

(上の画像は、対談コーナーに呼ばれる堀江貴文さんの写真です。

一世を風靡した本人としての影響力は絶大で、

最近でも、テレビやニコニコ動画だけではなくて、

近畿大学や会社の演説に呼ばれたりと、物凄く需要があるみたいです。)

 

 

意外と知らない人が多いのですが、

堀江貴文さんは、1999年に女性社員だった方と

できちゃった結婚(デキ婚)しており、

子供が一人いるという事実があります。

 

 

ただ、毎日仕事ばかりする自分と

子育て・家庭の事を優先しようとする元妻との間には

大きな価値観の不一致があり、

それが原因で、結婚わずか3年後の

2002年に離婚してしまいます。

 

 

そして、現在も息子のために養育費を支払い続けており、

一年に数回は元嫁の女性にも連絡を取っていると言います。

 

 

ホリエモンの子供は父親・ホリエモンの事を知らないらしい

 

 

また、子供の将来を考えてか、

実の息子には父親がホリエモンであることを明かしていないそうです。

確かに、日本でいろいろとやらかして

悪いイメージを持つ人も多いこの国で

実のお父さんがホリエモンと分かるのは

教育上、少々まずい事になるのかもしれません。

 

 

それに、堀江貴文さんは離婚理由の一つとして

「子供といて心底楽しいとずっと思い続けられるかは自信がありません」

ともコメントしていました。

自分が良き父親になれるかと言われると、

ごく一般的に言われる「良いパパさん」には到底なれないと

感じたのでしょうか。

 

 

しかし、時には誕生日プレゼントを息子に贈っていたりするそうなので、

息子さんのことを嫌っているわけでは決してないみたいですね。

 

 

堀江貴文の現在の資産と仕事 ホリエモンって今何をやっているの?

 

堀江貴文 ロケット事業 画像

上の画像は、液体燃料ロケット開発を営むSNS株式会社と

その子会社・インターステラテクノロジズ株式会社で

ロケット開発を進める堀江貴文さんの写真です。)

 

 

ブログやメディア出演の収入、

各種書籍の印税などでも年間数億円以上は稼いでいると思われますが、

今現在、堀江貴文さんは前述の大株主となって意見を言う立場だったり、

100億円ほどの投資ファンドを設立する他、

仕事を複数掛け持ちしていて、

その上ホテル住まいという多忙を極める状態です。

 

 

そして、仕事で得た収入の大半を

夢である「格安で宇宙旅行に行けるビジネスを作りたい」

を実現するべく、今もロケット事業にも資金を投入しています。

(ちなみに、SNS株式会社は2003年創業で、スポンサーはホリエモンです。

つまり、ずっと昔からホリエモンは自分の夢に向かって邁進していた事になります。

堀江貴文さんの素直にカッコイイ一面ですね。)

 

 

ホリエモンは裁判の賠償金で無一文にならなかったのか?

 

ホリエモン 宇宙事業 画像

(インタステラテクノロジーズのメンバーと堀江貴文さんの記念写真。

何かドラマの一場面みたいで凄くかっこいいです。

余談ですが、ロケットは最新技術でなくても、

現代なら「枯れた技術」を駆使して安く飛ばせる事が可能らしいです。)

 

 

堀江貴文さんは、過去にライブドアの証券取引法違反の容疑で逮捕され、

何回か保釈金で外に出てはいましたが、

結局100億円くらいの賠償金はきちんと支払い、

それが理由で無一文になったという話になっています。

 

 

しかし、刑務所を出所した後、

何事も無かったかのようにいろんなメディア出演や

書籍出版、そしてブログ運営などしていく内に、

いろんな仕事に取り組む実業家となって再び脚光を浴びています。

 

 

この出所後の流れがあまりにもスムーズなので、

やはり元手の資金が結構あったのではないか

考える人も多いようです。

そして、噂によると

堀江貴文さんは旧ライブドアの株を売り払っていて

200億円ほどの現金を取得しており、

賠償金支払い後もお金が残っていたという説があります。

 

 

確かに、ライブドアの社長であり株式もたくさん持っていたでしょうから、

本当なのかもしれません。

しかし、もしこれが真実でお金を持っていたとしても、

ホリエモンのように本物の実力や

チャレンジ精神なければ、

ここまでの大人物には到底なれないのでしょうけどね。

 

 

 

堀江貴文さんの子供時代や仕事生活、

結婚や子供のことについては

上の書籍「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

に詳しく書かれていました。

 

こちらの書籍を読むと、

普段の暴言吐きまくる堀江貴文さんの印象とは真逆で、

人見知りな性格や仕事に情熱を持っていて努力家な面など

意外なホリエモンの一面を垣間見ることができます

 

 

管理人である私もかなり共感して

勉強になる良書だと感じたのですが、

その一方で、

「ギャップ・違和感がありすぎる。」

「今、また「俺様」的な感じが強くなったので残念。」

という批判的な意見もチラホラあり、

別の意味で話題作でもあります。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ