福田聡志投手がギャンブルで逮捕? 原因は野球賭博の借金の取り立て

福田聡志 ギャンブル 賭博 画像

読売ジャイアンツ(巨人)で絶賛活躍中の投手、福田聡志(ふくだ さとし)選手

なんと野球賭博に関与していたとして、謹慎処分を受けたことが明らかとなりました。

原・元巨人監督といい高橋由伸・監督新監督といい

 巨人はスキャンダル報道が絶えないですね。)

 

 

一時は年収(年棒)4000万程ももらっていた、超高所得者でもあり

金持ちでもあり、野球界のスターでもあった福田聡志投手でしたが、

それだけでは物足りなかったのでしょうか?

 

 

しかし、この大スキャンダル騒動の調べが進む内に、

どうやらギャンブルは他の選手・上の繋がりとも関係がある可能性が浮上してきました。

 

関連記事

(第二の人生!?)笠原将生の飲食店(ウニ料理)地図で見た位置・場所(画像)

リッチギーな性格の高木京介の妻画像 兄弟・両親(父親・母親)と現在

(松本竜也ヤンキー的素行と性格 ドラフト1位も現在の近況は自業自得)

性格悪いと評判の澤村拓一の元嫁画像 離婚理由は巨人沢村の不倫!?

ラミレス監督の再婚相手の妻は日本人 離婚の原因・理由と奥さん画像

(高橋由伸の妻(奥さん)子供の画像・家族構成(ちなみに父親の借金も))

(高橋由伸スキャンダル画像 父親(死去)の職業の借金や不倫・女遊び)

ブサイクと評判の田児賢一の両親画像(父親・母親)バドミントン引退か

 

福田聡志投手が賭博行為を始めた理由・原因 ズルズルと罠に落ちていった現在

 

 

福田聡志投手が野球賭博を始めたきっかけになったのは、

税理士法人勤務というAさんという方に「賭けをしないか」

と賭け事をもちかけられたことが原因だったそうです。

 

 

野球試合の勝敗を賭けたギャンブルを始めた当時は、

高校野球を賭けの対象にしていたそうですが、

そこで福田聡志選手は負けが続き、大きな損失を被りました。

 

 

その後、「(高校野球は)遊びだからプロ野球で取り返せばいい」

とAさんに話を持ちかけられて、損を取り返したいと思った福田聡志選手は、

日本のプロ野球と海外のメジャーリーグの試合の勝ち負けも

賭けの対象としてギャンブルを続けるようになったのだといいます。

 

 

 

しかし、福田聡志投手の負けた金額は、最後には百数十万円にも積み重なり、

さすがの福田党首も賭けを辞めようと決意しました。

 

 

その後、Aさんは福田聡志選手がいるジャイアンツ球場の元へ訪れ、

「借金の取り立てに来た」と話を始めたために、今回の野球賭博の問題が発覚しました。

 

 

読売ジャイアンツは、福田聡志投手が刑法の賭博罪に当たる疑いもある可能性もあるため、

警察への届け出も検討中とのことです。

福田聡志選手は、現在謹慎処分を受けています。

 

 

 

しかしながら、年棒数千万円のプロ野球選手なら、

簡単にお金を返すことも可能だったような気がします。

 

 

事前に支払いをする前に、直接球団へ取り立てに来たAさんの動向を見ると、

福田聡志選手は、賭博グループにハメられたのではないかと思ってしまいますね。

 

 

野球賭博は同チームの笠原将生のせいかもしれない?野球界で蔓延る賭博疑惑

 

 

今回発覚した、福田聡志選手の野球賭博問題。

実は、このギャンブル騒動の奥にはかなり深い闇が潜んでいるのではないかと言われています。

 

 

というのも、福田聡志投手に野球賭博の話を持ちかけたAさんは、

同チームの笠原将生(かさはら しょうき)選手の知り合いだったそうなのです。

 

笠原将生 選手 顔写真

 

(上の画像は笠原将生選手の顔写真です。

イケメンでカッコイイ感じではありますが、逆にヤンキーっぽい性格との噂もあります。)

 

 

ということは・・・他にも野球賭博に参加していたり、

関与している球団関係の人が他にもたくさんいる可能性も高いです。

 

 

 

既に、福田聡志投手の同僚であり、仲間である笠原将生選手も、

野球賭博の話を持ちかけたAさんの知人ということで、

福田聡志投手と一緒に謹慎処分を受けています。

 

 

今後、A氏が野球賭博常習者と認められれば

笠原将生選手も野球協約に違反することになります。

 

 

こうなってくると、他の野球選手の真偽も気になりますね。

監督も知らぬふりをしていますが、本当はしているんじゃ・・・?

なんだか疑心暗鬼になってしまいそうです。

 


野球賭博と八百長はなぜ、なくならないのか

 

 

2010年にも、賭博行為・八百長が多いと言われる日本相撲界で

野球賭博が発覚・大きな話題になりました。

 

 

書籍の内容は、

「借金だらけの状況をチャラにできるから」というような

甘い言葉から賭博・八百長が始まることと、

これからもずっと賭博・八百長はなくならないということでした。

 

 

福田聡志選手も「損を取り返したい」

という思いから違法ギャンブルにのめりこんでいきましたが、

世の中を渡るためには「甘い言葉・上手い話」には注意しないといけないですねえ。

 

 

関連記事

(第二の人生!?)笠原将生の飲食店(ウニ料理)地図で見た位置・場所(画像)

リッチギーな性格の高木京介の妻画像 兄弟・両親(父親・母親)と現在

(松本竜也ヤンキー的素行と性格 ドラフト1位も現在の近況は自業自得)

性格悪いと評判の澤村拓一の元嫁画像 離婚理由は巨人沢村の不倫!?

ラミレス監督の再婚相手の妻は日本人 離婚の原因・理由と奥さん画像

(高橋由伸の妻(奥さん)子供の画像・家族構成(ちなみに父親の借金も))

(高橋由伸スキャンダル画像 父親(死去)の職業の借金や不倫・女遊び)

ブサイクと評判の田児賢一の両親画像(父親・母親)バドミントン引退か

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ