安倍なつみが眼帯を付けた原因は?怪我の理由の詳細について

安倍なつみ 眼帯 理由 原因眼帯姿で吉野家の「ベジ丼」をPRする安倍なつみさん。

普通の人ならこの画像を見た最初に

「何で眼帯を付けてるの?事故??病気??」

と心配するのでしょうが、

私が安倍なつみさんの写真を見たときに最初に思ったのは

「眼帯姿でもメッチャクチャ可愛いなこらあああアアアアァァァっ!」

でした。

 

 

 

安倍なつみさんが眼帯姿になった原因はメイクにあった。

 

眼帯を付けるほどのけがをした原因は、

メイク中にホットビューラーを使用していたところ、

誤って角膜を傷つけてしまったそうです。

 

そのまま吉野家新商品「ベジ丼」の発表会に出た安倍なつみさんでしたが、

角膜を火傷するって、なんだか考えただけでもゾッとしてしまいますね。

 

 

安倍なつみさんは怪我については

「メイク中にけがをしてしまって。血は出ていないんですけど

身体は元気なんで、全然大丈夫です。」

と笑顔で答えていたので大丈夫なんでしょうが、

「病院に行きたいのに仕事があるから行けない」とも言っていました・・・。

 

 

大きな症状に発展しなければよいですけど、

仕事は大切だと思いますが

体が資本のお仕事なのでしっかり治療に専念してほしいですね。

 

 

けがをしていた安倍なつみさんがPRしてたのって何?ベジ丼って??

 

安倍なつみ 眼帯 原因「ベジ女子」看板を持ってベジ丼をアピールする安倍なつみさん。

こうやってヘルシーなイメージを持たそうという戦略なのでしょうが、

私にはそんな小細工は効きません。そんな小さなことよりも

「30過ぎでもこのビジュアルかよおおおオオオオオォォォっっ!!

・・全く人間は個人差がありすぎるぜ・・・・!!」

 

 

安倍なつみさんが宣伝していた商品は

吉野家新メニューの「ベジ丼」です。

 

名前からしてヘルシーな感じ満々な感じですが、

下の写真を見てもわかるように、ボリューム感があって

なおかつ美味しいというのが売りのようです。

 

ベジ丼

 

気になるカロリーは415キロカロリー

牛丼並盛りのカロリーが669キロカロリーなので

ずいぶんヘルシーですね。

 

 

ちなみに値段は530円です。

牛丼と野菜を半分ずつ入れた「ベジ牛」(650円)

ベジカレー(650円)なるものも登場し、

最近の健康ブームを狙ってベジ戦略を出してきたのでしょう。

 

 

けがをしている安倍なつみさんも「美味しい!!」とアピールしていたので

今まで外食のバランスに気を遣っていなかった方には

良い機会かもしれませんね。

 

(私もこれを食べて健康美肌になって

安倍なつみさんみたいな輝けるような人間に・・・なるのは難しいか。)

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ