奥田民生の老眼鏡の気になる価格や通販販売はどこでやってる?

岡田民生 老眼鏡 価格 販売

奥田民生さんが高齢化するファンのために作った新グッズは

なんと老眼鏡でした。

 

 

「そんなもんグッズにして売れんのかなあ??」

と疑問を抱いていた私でしたが、販売後に即完売御礼。

奥田さん、大変失礼いたしました。私は何一つわかっていませんでした・・・。

(老眼鏡の価格や販売等の詳細は最後の方に書いていますので、参考にどうぞ。)

 

 

なぜ老眼鏡が新グッズ?奥田民生のファンへの心遣い

 

ファンのためにも、自分の事務所の利益のためにも

グッズ販売というのはとても大切なものだと思います。

 

事務所側からしたら、ファンが欲しがりそうな定番のグッズというものが

あり、それを売ることによって利益を確保するものだと思うのですが、

奥田民生さんの新グッズは「老眼鏡」。

 

一体なぜ、奥田民生さんは老眼鏡をグッズ販売することに

したのでしょうか?

しかし、調べてみるとそれにはある現実的な理由がありました。

 

 

実は、邦楽のロックファンは年々高齢化が進み、

奥田さんのファンには「そろそろ老眼鏡が必要かもしれんのう」

と言い出すような年齢の方も増えてきているのだそうです。

 

 

それを考えていたのか、それともあったら面白いだろうなという考えからか、

新グッズの老眼鏡「RGM」を制作。

 

5月11日(月)と12日(火)に広島文化学園HBGホールで行われた、

「ユニコーン 奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”」

にて初めて販売されましたが、老眼鏡が一番最初に売り切れるほどの

人気ぶりだったそうです。

 

 

 

 奥田民生の新グッズ老眼鏡「RGM」の値段や中身・通販販売について

 

岡田民生 老眼鏡 価格 販売

 

上の写真が老眼鏡「RGM」のセット内容。

老眼鏡本体、 老眼鏡ケース、老眼鏡拭きが入っています。

 

 

岡田民生 老眼鏡 値段 価格 - コピー

老眼鏡の縁には特別ロゴがつけられています。

 

岡田民生 眼鏡ふき - コピー

普通の眼鏡ふきにはなさそうな、特徴的な老眼鏡拭きです。

 

岡田民生 老眼鏡 - コピー

老眼鏡ケース。この大きいロゴが奥田民生さんグッズの証拠ですね。

 

 

 

お値段は3,300円。

度数は+1.0、+1.5、+2.0の3種類。

フレームデザインは丸型と角型の2種類。

通販での販売は

ソニー・ミュージックアーティスツの通販サイトにて行っています。

 

Sony Music Artists 通販サイトURL

http://www.rocket-exp.com/m/index.php?site=R&ima=3955

 

しかし、奥田民生さんの老眼鏡は現在完売状態ですので、

欲しい方は再販されるのを待つしかないようです。

 

奥田民雄 老眼鏡 グッズ - コピー

ファンのことも考えて、こんな素晴らしい商品を販売するなんて

奥田民生さんのファンへの愛には頭が下がります。

見た目もダンディでカッコいいし、男気溢れる感じがイカしてますよね。

私もいつかイカしてる大人になりたいものです。

 

 

ちなみに、高齢化が進んでいる理由は邦楽ロックが80年代から

ブームになったのがその理由です。

当時学生、若い世代が年をとることでこういった現象が起きてきただけで、

日本のロック界自体は

SEKAI NO OWARI などの新たなロックバンドの活動もあり

今も若い世代がたくさんいます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ