人喰いの大鷲トリコ 発売日は2016年決定! ゲーム動画・画像公開

 

随分前に発売日が一度決定していた「人喰いの大鷲トリコ」。

しかし、開発中に様々なトラブルが発生し、発売日は延期に次ぐ延期。

 

結局、開発は中止されているのかどうなのかもわからない状況が続いていましたが、

E3でついに人喰いの大鷲トリコのゲームプレイ動画が公開され、

発売日も2016年に決定しました!

 

これはもう、興奮せずにはいられない!!

明日も明後日も寝られない!!

(人喰いの大鷲トリコ発売日まで生きていればいいな・・・)

 

 

人喰いの大鷲トリコ(ひとくいのおおわしとりこ) ps4で発売決定! 圧倒的なクオリティ動画

 

 

上の動画は2015年E3(アメリカで行われる世界最大のゲーム見本市)

にて流された映像です。

 

 

動画をどこでとめても全てが絵になるような画像になってしまう

そのクオリティの高さ。

 

主人公と思われる少年と、おそらく大鷲トリコと推測される変な動物が

空に浮かぶ要塞で活き活きと動き回る姿に、

また「ICO」のような冒険ができるのかと期待してしまいます。

 

「早くやりたくてしょうがないいイイEEeee-------!!」

(落ち着こう!落ち着かないけど落ち着こう私!)

 

 

人喰いの大鷲トリコ 発売が延期され、遅くなった理由

 

 

人喰いの大鷲トリコが発表されたのは、今から6年も前の2009年。

当時は2011年が発売日になっていました。

 

 

しかし、上の動画を見てもお分かりの通り、

あまりに壮大で規模の大きいゲームのためか

制作中に開発上の問題が発生し、開発が中止される噂がたちました。

 

その上、予定されていた発売日を過ぎ、

2013年には上田文人さんがSCEを退社されました。

 

この出来事が、ファンである私達を不安にさせ、

「もしかして開発中止は確定なのか!? 」

と思わせる結果となりました。

 

 

ゲーム開発の責任者である吉田修平さんは

「人喰いの大鷲トリコの開発は進んでいます」

と話していましたが、

「これはファンを心配させないために言っていることかもしれない」

吉田さんの話をそのまま受け入れる人は多くはありませんでした。

 

 

ですが、今年になって人喰いの大鷲トリコは

きちんと開発されていることが証明され、

今度こそ本当の発売日も決まりました。

 

SCEゲーム開発事業の責任者、吉田修平さんの言っていたことは

嘘ではなく、本当の話だったんですね。

 

 

「人喰いの大鷲トリコ」発売日決定に、世界中で歓喜の声

 

 

人喰いの大鷲トリコを制作したチームは

以前にもps2で「ICO」「ワンダと巨像」

という素晴らしいゲームを送り出してきました。

 

 

ですので、今回の人喰いの大鷲トリコ発売日決定は

日本だけではなく、世界中でも大きな話題になっているようです。

 

 

かくいう私もps2でゲームを遊びましたが、

またあの冒険が楽しめるとなると

ワクワクしすぎて朝までランニングしそうな勢いです。

 

 

とりあえずこの興奮を抑えるために、

前作2作品をもう一度遊んでみようかなあと計画中です。

 

現在ICOとワンダと巨像はPS3でも販売されています。

グラフィックもキレイになり、

PS2ではぼやけていたキャラクター の表情も

くっきりと見えるので、より楽しめますよ!

 

 

 

ちなみに、こちらは2作品同梱で特典付きの特別版です。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ