ドラゴンボール超 放送日はいつ? 新作アニメのストーリー

 

ドラゴンボール超 放送日 いつ

舞台挨拶でマイクを取る野沢雅子さん(悟空役)

完全新作として悟空の声をまたやって頂けることを思うと

なんだかそれだけでワクワクしてきますね!!

 

 

 

 

 

ドラゴンボール新作の放送開始は7月決定!

 

 

驚くべきことに、ドラゴンボールの完全新作が発表されました。

その名もドラゴンボール超(スーパー)。

 

 

 

近頃ドラゴンボールの新作映画を放送してはいましたが、

まさかテレビアニメの新作が発表されるなんて、

まだ頭の中でも「あり得ないいぃ」と叫んでいる私です。

 

 

 

 

テレビ放送は7月開始予定で、

放送日時は毎週日曜日の午前9時~9時30分になるそうです。

 

 

 

 

ストーリーはいつの時代?舞台はどこになるの?

 

 

 

ドラゴンボール超の物語は

魔人ブウとの戦いの後、

平和になった地球のその後の話になるみたいです。

 

 

 

 

ちなみに原案は鳥山明さん自ら作られたようです。

 

 

マンガのように全て鳥山明さんが作るわけでは

ないようですが、現代のアニメーション技術で

ドラゴンボールの新作が見れるなんてやっぱり楽しみですね!

 

 

 

 

サタン

(つまり新作の内容はミスター・サタンが

地球を救った英雄になった後の話ですね。

しかしサタンはいつ見てもカッコEー。)

 

 

 

 

 

製作者・キャストからのあいさつ。悟空でおなじみのあの人も

 

 

 

ドラゴンボール新作発表の舞台あいさつでは、

悟空役の野沢雅子さん、プロデューサーの野崎理さん、木戸睦さん

から熱い言葉が投げかけられました。

 

 

 

野沢雅子さん

「CM、ゲーム等で数知れず「超」という言葉を言って来ましたが、いよいよ、シリーズ“ドラゴンボール超”がスタートするという事で最高です。首を長~くして待ちに待った新シリーズ、長~く長~く続くともっと最高です。

(悟空) オッス!オラ、又みんなに会えてうれしいぞ。

(悟飯) お父さん、本当に良かったですね。皆さんにお会い出来て!

(悟天) ワ~イ、又いっぱいトランクスくんとフュージョンするんだ!

(悟空) みんな!!ぜってぇ見てくれよな!!!」

 

 

 

 

プロデューサー:野崎理さん(フジテレビ編成部)

「私が子供の頃に、夢中になってテレビにかじりつきながら見ていた、“ドラゴンボール”の続編が再び完全新作のテレビアニメとして、しかも、鳥山先生のプロットをもとにした話で始まるということで、私自身がワクワクドキドキしています。既に頂いている鳥山先生からのプロットを読みながら、夢が膨らむばかりです。もしかしたら、ブウやフリーザ以上に強い敵も登場するかもしれませんよ…。18年ぶりの新作テレビアニメ『ドラゴンボール超(スーパー)』をお楽しみに!」

 

 

 

プロデューサー:木戸 睦さん(東映アニメーション)

「私が、入社まもなく配属された現場が「ドラゴンボールZ」(フリーザ編放送時)でした。ごくわずかな時間でしたが、当時の現場の熱とテンションは鮮明に記憶に残っています。当時のドラゴンボールのエッセンスを今の現場に受け継ぎ、一新されたスタッフで、よい意味で全く新しいドラゴンボールをお届け致します。

今まさにスタッフ一同「ドラゴンボール超(スーパー)」製作に全力投球しています!

皆様、お楽しみにしていてください!」

 

 

 

ドラゴンボールGT個人的にはドラゴンボールGTが一番好きでした。

(黒歴史扱いされていますが)なぜ好きだったのかと言われると、

ドラゴンボールZなどとは違って

昔の仲間・新しい仲間と一緒に冒険してる雰囲気が

好きだったのかもしれません。

(あと主題歌もめちゃくちゃカッコよかったですよね!

これが一番の理由か!?)

 

 

 

何はともあれ、新作ドラゴンボール超(スーパー)

すごく楽しみですね~。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ