ジャスティンビーバー結婚相手の嫁画像 妻は美人モデルヘイリーさん

(引用元:https://www.instagram.com/justinbieber/?hl=ja)

 

知名度・人気度・アンチ勢力、どれもがワールドクラスの世界的歌手・カナダ人のジャスティン・ビーバー(本名:ジャスティン・ドリュー・ビーバー(Justin Drew Bieber))さん。

数年前までは女性関係での数々のスキャンダル、交通事故やパパラッチとのトラブルで国際指名手配されるなど過激なイメージばかりがつきまとっていたジャスティンビーバーさんですが、正式に婚約者となった彼女と結婚式も挙げたことで、精神的な落ち着きを取り戻しているように感じます。

 

ジャスティンビーバーさんにとって、妻は非常に大切で奇跡のような存在だとSNSやインタビューを通して何度も話されてきました。

しかしながら、感受性が人一倍高く、精神的に不安定になりやすいと言われるジャスティンビーバーさんが唯一の存在と感じるお嫁さんとは、一体どのような女性なのでしょうか?

そこで今回は、ジャスティン・ビーバーさんの結婚相手のお嫁さんと子供について簡単にまとめました。



ジャスティンビーバーの結婚相手の嫁画像 妻は美人モデルのヘイリーボールドウィンさん

(引用元:https://www.instagram.com/justinbieber/?hl=ja)

上の画像は、ジャスティン・ビーバーさんが結婚式の記念にインスタグラム・ツイッターにアップした写真です。

写真でジャスティンビーバーさんと一緒に写っている美人女性が結婚相手のお嫁さんです。

ジャスティンビーバーさんの妻の名前は、ヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)さんといいます。

 

お嫁さんの年齢はジャスティンビーバーさんの3歳年下の22歳(2019年10月の結婚当時)。

ジャスティンビーバーさん自体が25歳と若くしての結婚なので、ほぼ同年代といえるカップルです。

現在は、夫のジャスティン・ビーバーさんと正式に結婚したのでヘイリー・ビーバー(Hailey Bieber)という名前になっています。

 

ジャスティンビーバーの奥さん・ヘイリー・ボールドウィンさんの職業ですが、主にモデル業がお仕事です。

他にも、モデル以外にもテレビのパーソナリティーを務めたり、ファッションブランドの宣伝やメイクアップコレクションの立ち上げをするなど、広い活動範囲でお仕事をされています。

 

ジャスティン・ビーバーの妻・ヘイリーさんの性格は真面目で不器用

話が少し変わりますが、実はプロのクラシックバレエダンサーが夢だった妻のヘイリーさん。足のケガが原因でその道に進むことを断念したというエピソードがあります。

バレエダンサーのキャリアは諦めた妻のヘイリーさんですが、当時を振り返って「つねに大はしゃぎでその辺を駆け回っているような子供に12年間のバレエのレッスンは「訓練を積む」ということを教えてくれた。」と、前向きにとらえています。

 

このような過去の体験談からも、ヘイリー・ボールドウィンさんは、旦那のジャスティンビーバーさんと違って感情を表に上手く出すのが苦手だと言われていますが、心の芯の部分は非常に強い女性なのだと思われます。

幼いころからの訓練の経験が、今のモデル業での成功や、その他の仕事をエネルギッシュにこなす力に繋がっているのでしょうね。

 

ちなみに、ヘイリー・ボールドウィンさんは過去に「世界で最もセクシーな女性」に選ばれた経歴の持ち主でもあります。

しかし、当のヘイリーさん自身は自分がセクシーな魅力にあふれる女性という自覚があまりないらしく、「不器用で風変わり」な性格だとインタビューのコメントを残しています。

 

ジャスティンビーバーの奥さん・ヘイリーボールドウィンさんは、真面目な性格で魅力あふれる女性には間違いありません。

しかし、不器用で感情を出すのが苦手な部分など、性格について調べると、実はアメリカ人の中では珍しいタイプの女性に感じます。

だからこそ、世界的大スターのジャスティン・ビーバーさんに選ばれたのかもしれませんね。

 

ジャスティンビーバーさんとの出会えたのは父親のセレブパワーのおかげ!?

余談ですが、ジャスティン・ビーバーさんと結婚した妻のヘイリー・ボールドウィンさんがはじめて出会ったのは、イベントの舞台裏だと言われています。

そんな場所に連れていってくれたのは、ヘイリーさんの父親・アレック・ボールドウィンさん。

アレック・ボールドウィンさんといえば、「レッド・オクトーバーを追え!」のジャック・ライアン役、『The Cooler』のカジノのボス役などで知られる俳優です。

その後、お互い敬虔なキリスト教徒のビーバー夫妻は、セレブが多い同じヒルソング・チャーチ教会に通っており、仲が急接近するきっかけとなりました。

こうしてみると、舞台裏に連れていってもらったり、セレブの多い教会に通ったりと、ビーバー夫妻は父親が俳優でセレブだったからこそ縁が深くなったことは間違いありません。

また、さまざまな偶然が重なって結ばれた二人の背景を見ると、人生の価値観などで意外と共通点もあることが分かり、より祝福したい気持ちになりますね。

 

ジャスティン・ビーバーさんと妻の子供 妊娠中って本当?

 

少し前に、ジャスティンビーバーさんがSNSで妻・ヘイリーさんのお腹の中の様子を超音波写真で公開したことが話題になりました。

しかし、お嫁さんのお腹の中の写真が、実はエイプリルフールのウソだと判明。

上の画像が妊娠ネタの写真なのですが、あまりにリアルだったため、お友達のセレブも「やられた」と、まんまと騙されてしまう結果に。

「面白くない冗談だ!」と、ネット上で大炎上する結果となりました。

 

それでは、現在はどうなのかといいますと、結婚式があった2019年10月時点では、まだ子供を妊娠している様子はありません。

ですが、妻のヘイリーさんは、子供の名前や子どもについて以下のようにコメントを残しています。

「子供の名前は言うつもりはない。」

「(子作りについて)子供は大好きだし、自分の子供を持つのは楽しみでしょうがない。でも、今のところその予定はない。」

 

インタビューの回答でもわかる通り、名前は公開する予定はないが考えているようですし、将来子供を持つことについても肯定的に捉えています。

今はまだ子どもがいませんが、子どもを焦る年齢でもないお二人。

ジャスティンビーバーさんの仕事のスケジュールやお互いの仕事のタイミングに合わせて家庭を築き上げていくのだと思います。

 

ジャスティン・ビーバーさんが妻に送るポエムと元カノとの関係

(引用元:https://www.instagram.com/explore/tags/%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3/)

 

ジャスティン・ビーバーさんが妻・ヘイリーボールドウィンさんとの結婚を認め、また結婚式を挙げたことで、「元カノとの関係はどうなったのか?」という質問が飛び交いました。

 

ジャスティンビーバーさんの元彼女といえば、何度も別れては付き合ってを繰り返したセレーナ・ゴメスさんが有名です。

ジャスティン・ビーバーさんは、その答えについて「セレーナ・ゴメスさんは大切な存在で、自分の中の一部。だが、今はヘイリーが一番大切な存在だ。」という発言をしています。

ただし、ヘイリーさんが一番大切だということはジャスティンビーバーさんも何度も答えています。

また、妻・ヘイリーさんへの愛を語った以下のポエムを公開されるなど、結婚相手としては妻のヘイリーさんが本気だということが分かります。

Sunlight falls into the Abyss
Just like i fall into your lips
Waves crash onto the shore
My love for you grows more and more
Sound of the crickets a true meditation
I think about you, Gods greatest creation.
As i fall into this blissful state
I ponder on how you’re my one true SOULMATE
Its getting dark to dark to see
A chilling breeze embraces me
The smell of camomile fresh from the garden
My life is a movie that both of us star in.
Speaking of stars I’m starting to see some
They light up the sky, reminds me of my freedom
How big and how vast our world is around us
So grateful for god we were lost but he found us
So i write the poem with him always in mind
Things all around us Just get better with time. I fall more in love with you every day! You have walked hand and hand with me as I continue to get my emotions, mind, body and soul in tact! You have given me so much strength, support , encouragement and joy. I just wanted to publicly honor you, and remind you that the best is yet to come! Have a great shoot today my love!

 

ちなみに、結婚式前後では沈黙だったセレーナ・ゴメスさんも、「私はジャスティンビーバーと別れたのはもっとも健康的な判断だった」「今はかなり順調」だといいます。

また、セレーナ・ゴメスさんは、ジャスティンビーバーさんが結婚式を挙げた数日後に、ドキュメンタリーの仕事のエグゼクティブ・プロデューサーに就任した事を発表しています。

2011年から2018年までの長い間付き合っていたジャスティンビーバーさんとセレーナ・ゴメスさんですが、今はスッパリと別れてお互い別々の道に真っ直ぐ進んでいるように感じますね。

 

余談ですが、ジャスティンビーバーのデビュー10周年を記念して、日本独自規格のベストアルバムが販売されています。CDの名前は「ザ・ベスト/CD/UICD-6230」。

新生スターとして登場したジャスティンビーバーですが、もうデビューして10年以上も経つなんて月日は早いですね。

素晴らしいお嫁さんと結婚したジャスティンビーバーさんの今後の活躍にも期待です。

 

コメントを残す

このページの先頭へ