アースデー動物診断とは? そもそもアースデーって何?

アースデー動物診断4月22日の「アースデー」にgoogleが特別コンテンツを公開。

グーグルのロゴの真ん中の地球のマークをクリックすると

いくつかの質問に答えることのできるページが表示されます。

しかしその結果が意外なことになっているのです・・・

 

 

 

 

 

 

グーグルが4月22日に何の前触れもなく

はじめた「アースデー動物診断」。

 

どういった狙いがあってこちらのコンテンツを

公開したのかはわかりませんが、

とりあえず私もやってみることにしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

アースデー

 

私はミツバチでした。

生まれながらの働き者とのこと。

 

しかし実を言いますと、私は根っからのグータラで

のんびり屋なんですよね。

 

 

 

「たまには止まってゆっくり受粉してください」

なんて言われてしまうと、ゆっくりを通り越して

家の中でダラダラしてしまいそうです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもアースデーとは何なのか?

 

 

 

 

「地球や環境のことをよく考えて、大地の自然に感謝しましょう!」

これが、アースデーの意義だそうです。

 

 

 

 

はじまりは、1970年4月22日。

 

 

アメリカの上院議員であるG・ネルソンが

「地球の環境問題の討論集会を開催しよう」

と呼びかけを行い、記念すべき開催された日を

 

「地球の日」(アースデー)

 

という名前にすることを決定したのだそうです。

 

 

 

neruson

上の写真が、G(ゲイロード)・ネルソン上院議員さん。

超イケメンですね!カックいい!!

頭もよくてイケメンなんて羨ましいよお!くっそぉー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

グーグルがアースデー動物診断を始めた理由

 

 

 

 

 

あなたは、これまでアースデーとは何か知っていましたか?

 

 

 

 

 

アースデーという言葉に聞き覚えはありましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は聞き覚えすらなかった人間の1人なんですが(笑

グーグルの目的は、実はここにあったのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

もちろん、それだけではないと思いますが、

このアースデー動物診断コンテンツを通して、

より多くの人達にアースデーを知ってもらえたら

という想いがあったのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

サンゴ

サンゴって動物だったんですねえ。

全然知らなかった・・・

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ